スポンサーサイト [Edit]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
Windows Vista インストール [Edit]
DellのPrecision 650 (Xeon 3.06GHz 2CPU)にインストールしてみた.

HDD容量が16GB必須ということなので,Acronis Partition Expert(今は名前が変わってる?→Acronis Disk Director Suite )を使って空きパーティション無しの状態から30GBの未使用領域を作成し,そこにインストール.

CDから起動したんだけど,DVDドライブがセカンダリになってて,BIOSでCDブートを一番にしても認識されなかった.なのでプライマリをOffにすることでなんとか認識.自動でどんどん進んでいくわけなので,ほっといたら再起動の何回目かで止まってた.なんかファイルが壊れたらしく,インストールイメージから起動できないらしい.

どうしようかな,と思ってエラーメッセージ読んでみたら,CDから立ち上げて修復してみてよ,みたいなことが書いてあったので,言われるとおりにCDブートして修復したら,あっさり修復.言うことは聞いてみるもんだ.で無事インストール終了.

VMWareでインストールしたときはグラボがしょぼいからエアロ効果が確認できなかったけど,今度はネイティブインストールだから,ばっちり確認できた.結構綺麗だね,これ.でもそのうち飽きるんだろうな,やっぱ.

気に入ってるのはアナログ時計かな.スライドショーはHDD&CPUに負荷掛かりすぎ.それと,起動直後でメモリ使用量800MBって・・・これはUSBメモリとかをキャッシュに使える新しい機能を利用すると,そっちを物理メモリとしてみてくれて,本体に沢山ささってなくてもなんとかなるもんなんだろうか?じゃないと,次に組もうと思っているCore 2 Duoの構成費が・・・
スポンサーサイト


[OS]Windows | 【2006-07-14(Fri) 09:28:56】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
フリーエリア

カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。