スポンサーサイト [Edit]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
Windows VistaにてVMWare Playerインストール~今日から始めるCELLプログラミング(仮題) [Edit]
Cellプログラミングを開始するにあたり,Fedora Core5マシンが必要な訳だけど,ふつういきなりLinuxをインストールしたPCを用意できない.そこで仮想環境VMWare Playerを使い,FC5 LinuxをゲストOSにしてCellSDKをインストールして遊ぶことにしよう.VMWare Playerは
http://www.vmware.com/download/player/
からダウンロードできる.インストールは簡単.落としたVMware-player-1.0.3-34682.exeを実行.
20070412180842.png
Next押す.
20070412181007.png
ここではVistaがEドライブにインストールされてるのでこうなってるけど,ふつうはCドライブかな.そのままNext.
20070412181118.png
アイコン作るの嫌いなので,全部チェックを外してNext.
20070412181143.png
CD-ROMのオートラン機能が設定されてるとVMWareに悪い影響がある,ということらしいが,特に問題なのでチェック外す.Google searchbarはいらんのでこちらもチェック外してNext.
20070412181207.png
問題なのでInstall.
20070412181307.png
インストールが始まる.Vista@P4 3.8GHzで2分ぐらいかかる.途中で
20070412181328.png
のメッセージが表示される.インストールしないとVMWareが動かないので,承知して下側をクリック.
20070412181347.png

無事インストール終了.Finish.

次回はFedora Core5をインストールしよう.
スポンサーサイト


[プログラム]CELL | 【2007-04-12(Thu) 18:06:52】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
フリーエリア

カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。